オンラインで学べる動画講座ページができました

不安をかぎりなくゼロにしようとする試みが霊符の役割

 原宿ほしよみ堂は、 毎年恒例の占い福袋を2023年もやることになりました。今回は20名限定です。占い師3名による20分ずつの豪華な1時間鑑定でさらに3万円の霊符が付いています。対面鑑定とZoom鑑定が選べます。占い師の指名はできなくて御縁のある3名の占い師となります。

【福袋2023】【対面/ZOOM鑑定】迎...
【福袋2023】【対面/ZOOM鑑定】迎春!!!毎年恒例「ほしよみ堂占い福袋」霊符(3万円分)付き 【占い福袋のお知らせ】 2023年原宿ほしよみ堂は、 占い福袋を開催します! ※2023/01/31 23:59 まで販売 【福袋内容】20名限定 ①占い師3名による20分ずつの豪華な1時間...

不安をかぎりなくゼロにしようとする試みが霊符の役割

 占術家という仕事柄、迷っている人と接する機会が多い日々です。悩みの深いクライアントに、必ず助言することがあります。それは「確信を持って強く祈る」ということです。『祈り』はある意味、問題を紙に書き記す行為と似ています。重い荷物はずっと持てませんよね。苦悩を努力で耐えられるほど強くないのです。

人間は皆、弱い存在。

 決断力がないですし、だれしも迷うのです。そんなときは「祈り」です。祈りこそ、迷いのない行動の第一歩なのです。ただしせっかく祈るのなら、対象を決めた方が良いです。何でもいいですから「大いなる存在にすべて託す」といった感じで祈るのです。

 もしあなたが今、とても深い苦しみや悲しみに苛まれていたとしたら、とにかく毎日祈ることです。悲しみが消えるまで、苦しみが感じなくなるまで毎日欠かさず祈るのです。神社で祈るのもよし、仏壇やお墓参りも良いでしょう。その中でも、とっておきの祈願法があります。それが霊符です。

 ぼくは祈りをこめるとき、禊ぎ(みそぎ)を行なって霊符をしたためます。深い瞑想をしたり霊性を向上させたりするとき神聖な力を霊符で引き出すのです。もし迷いや恐れがあるのなら、霊符を持ち歩き、たまに開いて眺めてみて、心の平安を得るために祈ってみましょう。

 自分の内在する神を意識し、神性を現そうとする行為を『自神拝(じしんはい)』といいます。日本人は、もともとそういった祈りの効果を熟知しているのです。霊符を使った自神拝は、心も体もそして霊性も清らかにしてくれます。

まずあなた自身が、究極の幸せ人となること。そして次に、その方法を選ばれたわずかな人にだけ、そっと教えてあげてください。

 不安を減らせば 幸せになるのは簡単です。すべての不幸の源は不安から生みだされるからです。不満は少しあったほうがよくて不安はないほうがいいんです。占いによって多少の不安は減ります。だたし、完全に無くなることってないです。そんな不安を、かぎりなくゼロにしようとする試みが霊符の役割なのです。

さて、名古屋ほしよみ堂では、今月30日(金)の年末にセミナーを開きます。

https://uranai-gakuin.stores.jp/items/6366204cf3de5c325e241fc2

陰陽師カードを使った誰でも簡単に占い師として活動することができるセミナーです。まさに年の瀬ですが、今年の集大成となるイベント。

ぼくと一緒に占い談義しましょう!