オンラインで学べる動画講座ページができました

予約の絶えない占い師養成1dayセミナーを8月21日に開催

来月は久しぶりにセミナーを開きます。

スタッフたちと検討した結果、『予約の絶えない占い師養成1dayセミナー』を企画しました。

参加はzoom配信のみのオンライン講座となります。

日時は8月21日(日曜)14時から2時間となります。

応募フォームはこれから作成します。

とりあえず、予約で選ばれる占い師になりたい人は予定を空けておいてくださいね。

予約の絶えない占い師養成1dayセミナーを8月21日に開催

どうしたら、予約満了の占い師になれると思いますか?

すごく単純な話ですが、お客さんへの連絡をしない人は、なるべくまめに連絡することです。しばらく連絡していないお客さんがいないか?リストアップしてみましょう。定期的に確認してみて、久々に連絡をしてみるのです。そもそもお客さんをリストアップできない時点で予約が埋まることなんてあるはずない。だから、リストアップできるまでは積極的に出かけることが肝要です

その前に、自分を良く見せるためにメイクの仕方を研究したり、髪型や服装を整えたり、ダイエットをしたりしてスタイルを磨くことです。容姿だけでなく、内面を磨くことも忘れずに。そして、なにより接客力をチェックしてもらうことです。原宿ほしよみ堂ならスタッフ間でお互いの接客のよかった点と悪かった点をフィードバックしあう機会があります。

基本的に、まずぼくがお客さんの立場になって店舗の印象を客観的に捉えます。たとえば飲食店ならば、何かしらの外的な要因によるものが多いです。「特定の食材が手に入らなくなった」とか、「スタッフの離職により料理の味が若干変わったとか」、「原材料高騰により価格を上げざるを得なくなった」などが客離れの理由です。

これらを防ぐことは難しいですが、お客さんに対しては料理の味や値段の変化を事前に告知したかがポイントです。告知なしに価格が高くなっているとお客さんはマイナス印象を抱いてしまいます。

「コストダウンの努力をしましたが原材料高騰のためやむをえず料金を改定します。喜んでもらえるメニューづくりを今後も続けてまいります」

と事前に告知をするだけで、お客さんは理解してくれるものです。

逆に、応援したくなる気持ちが生まれるかもしれません。しばらく顔を見なくなったお客さん、連絡先が分かる人には、積極的に連絡を取ってみるのです。その際、不自然だと感じられないようメッセージの内容に注意が必要です。イベントやキャンペーン、新メニューの告知といったお客さんにとってお得な情報を伝えるのがミソです。

占い師であれば、お茶会を開いたりして交流の場を設けることです。お客さんたちは、占い師さんとフランクに話しがしたいのです。それらの方法は、ぼくがすべて持っていますのでぜんぶ教えて差し上げます。

誰にでもできます。その気持ちさえあれば!

セミナーのご参加はこちらから!

あわせて読みたい
【8/21(日)14:00ー16:00】2時間で学ぶ『占い師』月収プラス10万円達成セミナー 2022年8月21日(日)14:00ー16:00ZOOM参加のみ懇親会のない講座となりますご参加の方には、記録動画を視聴できるURLを発行します 5000円 ZOOM参加を申込む 講座内容 つね...