「手相占い」「風水」の講座が開校いたしました!

人間力と占い

占いをやっていると占いだけじゃない学びが出てきます。

それは人の心や人間力の学びです。

『人のフリ見て我がふり直せ』という言葉があります。

占いを勉強して、占い師になると自分と似たような強みと弱みを持っている方や、
お客様から来る相談内容も自分が抱えてる悩みと同じものをもってきたりします。

例えば『人を見下しすのはやめた方が良いですよ。』
と言う辛辣なアドバイスをしたとしましょう。

その時もしかしたら、自分自身が人を見下しているのかもしれません。

恋愛依存に悩んでくる方もいます。

『彼はひどい事ばかりするけど、良い人なんです。』って目の前の向き合う現実を避けていたり。
それを自分がしていたりします。

自分の短所や欠点が露骨に見えるのも占いなのです。

でも占いは、ただ突きつけるだけの鬼じゃないのです。

占いには必ず『アドバイス』や『メッセージ』が隠されています。

この隠されたメッセージを読み解き、お客様にお伝えするのが占い師です。

一言で言えば『人間力メッセンジャー』にならなければいけません。

この、アドバイスや深層心理の現実に直面した時、
それが自分自身に出た時に『気をつけよう、もっとこう言う意識を持とう。』と、
日々そうやって自分を鍛えることが必須です。

だから占い師は『メンタルを鍛える最高のコンテンツ』であります。

私(僕)はメンタル少し弱めなんだよな。
そう言う方も難なくメンタルトレーニングができるのも占いなのです。

カードは相談者や自分を顕著に投影します。

さらに西洋占星術が分かれば、
自分の星の使い方が今よくないなってわかったりもします。

占いだけでなく『人間力が上がる』のが占いですから、
人間力を上げたいって方も入学を検討してみてください。

正直、人間力の大事なところを教えてくれる人なんて今いません。
むしろ汚いことを言う大人ばかりです。
そんなことばかりあると、人間関係自体が怖くなってしまいます。

人間力は自分を守るためにも大切、
だからこそ自分から学びの環境へ飛び込むしかないのです。

原宿占い学院は、実践の現場もあります。

思う存分学べます。

占いは『裏無い』と読んで、『占い』です。

裏無い『占い』を身につけましょう。