「手相占い」「風水」の講座が開校いたしました!

明日から占える*ルノルマン講座

原宿占い学院講師のサメ猫マーヤです。

占いは大きく3つの種類に分かれます。

・命占(メイセン)
・卜占(ボクセン)
・相占(ソウセン)

占いを勉強するのが初めての方に
最もオススメなのが卜占(ボクセン)です。

あらゆる道具を用いて、
その時・その場の偶然の事象には必ず意味がある。
偶然ではなくて必然だという考えを基に
過去、現在、未来の流れを占います。

今のあの人の気持ちを知りたい…
などの変化が起こりやすい悩みに向きます。
プロの占い師になる場合は必須科目です。

卜占の中でも人気で当たる占いと言えば、

・タロットカード
・ルノルマンカード

どちらもメインの占術として使っている
私がルノルマンの講座を担当します。

ルノルマンは19世紀後半に
ドイツを中心にヨーロッパで広まった占いの一つ。
フランスで大活躍していた伝説の占い師、
“マリー・アン・アデレイド・ルノルマン”
の名前が付けられたカードで占います。

タロットとの違いは、
36枚(または52枚)で構成されていて、
カードの正位置・逆位置がありません。
象徴がシンプルでストレートで覚えやすく
YES・NOを占うのに適しています。
時期が読みやすくて、
いつ連絡が来ますか?
といった悩みにも対応出来て心強いです。

ルノルマンの醍醐味は何と言っても
36枚のカードを展開するグランタブロー。
私の講座ではこれを繰り返し実践していくので
短い期間でかなり上達します。

全くルノルマンに触れてきたことがない
0からスタートする初心者さんにも、
独学で勉強していて
ある程度の基礎は理解している
中級者・上級者さんにも、

すぐに実践出来るプロの技術を盛り込み、
分かりやすく丁寧にをモットーに
皆さんに満足して頂ける講座にしたいです。

占い全般に言えるのですが
これが正解という決まりがないからこそ難しく、
伝え方で大きな違いが出てしまうので、
その辺りのテクニックは
やはりプロから学ぶのが一番の近道だと思います。

原宿占い学院の講師は、
惜しみもなくそのテクニックを伝授するために
日々努力をしているからこそ、
自信を持って皆さんにオススメ出来ます。

占いが好きで占いを仕事にしたいと思っている
人を全力でサポートするので、
お気軽にご相談下さい。

Twitter:samenekomaya

*講座を受講する前に準備するものは?

・ルノルマンカード

たくさんの種類が販売されていますから、
まずは、Amazonなどで自分の心に
ビビッとくるカードを探してみて下さい。

カードを手に入れたら、
仲良くなるために今日はどんな日になるのかを
1日1枚引いて占いましょう。

例え自分の望んでいる結果ではなくても、
疑わない気持ちが大切。
信頼関係を結ぶのです。

同じ質問を何度も繰り返し占うと
精度が下がり当たらない占いになります。

どうしてもその結果に納得出来ない場合は
良くなる為のアドバイスとして、
追加で引いて下さい。
アドバイスなら何枚引いても構いません。

自分自身で体感してオリジナルの解釈を
どんどん培っていってくださいね。

皆さんと一緒に勉強出来る日が楽しみです。