オンラインで学べる動画講座ページができました

不特定多数を対象とせず、たったひとりのターゲットに絞る

 どうしたら最短で、占い師になることができるのか?すぐに占いを始めて、翌月から手取り10万を稼ぐには?そんなことは、実践した人に聞けばいいのです。最速で人気占い師になるには、占い師が集まる場所に、足を運ぶことです。

 ということで、来月、23日(土)と24日(日)、原宿ほしよみ堂でクリスマスパーティを開催します。ほしよみ堂の占い師たちとおしゃべりしながら特別なクリスマスをお楽しみください。両日とも18:30から2時間。スペシャル価格で占いが10分1,000円で受けられます。さらに占い師たちのイメージドリンクを用意しております。両日とも20名限定ですので、お申し込みはお早めに!

https://uranai-gakuin.stores.jp/items/655afafd953729002d553cb8

 いま、世の中は在宅ワークの時代です。いわゆるテレワークをする場合、文章や表現が上手であることがマスト(絶対条件)なんですね。ブログは本を書くのと違ってとても簡単。記事テーマと、キーワードと本文内容が合致していれば、自然にキーワードが含まれた価値のある文章になる。

 ターゲットを絞り込み、そのターゲット1人に対して語ることを忘れてはなりません。その理由は、不特定多数の人達に語ったら聞く耳を持たれないから。長文になる時は小見出しを付け同じ語尾を連続して使わないこと。「~ました」という語尾に限らず、「~です」「~ます」などでも同じです。同一語尾を連続して使わないように意識します。読点は適切に打って読み進めやすくするのです。

たとえば

ここでは、きものを脱ぎましょう
ここで、はきものを脱ぎましょう

意味が変わっちゃいますよね。

 センテンスはできるだけ短く。ながくなってしてしまう場合は、いったん体言止めにして段落の行数を変えるのです。「レイアウト」を変えるだけで、今まで読まれなかったブログがどんどん読み進められるのです。新聞記事やレポートじゃないので、1段落は最長4行までが理想。1段落が終わったら行の段落間をあけましょう。バランスよく、同じ行数の段落を連続させない。すると読み進められやすくなります。

例をあげると、

3行
3行
3行
3行

と、同じ行数の段落を
連続させるのではなく、

3行
1行
2行
4行

と、このようにバランスよくリズムを付けた書き方をするのです。

 ブログは文章だけじゃなく【囲み枠・箇条書き・画像・動画】などを間に挟むことで、レイアウトのリズムはよくなります。そして、さらにいうとブログを広めるのはSNSを使うのです。やったことがないけど興味があるというひと、やっているけれどなかなか読者が増えないし毎日続けることができない、というひとは、こちらの動画講座をごらんください。

『鑑定依頼が増える!ブログの書き方講座』
https://harajuku-uranai.com/blog_online/

さて、瓔珞ルノンが教える『陰陽師カード実践セミナー』大好評につき第2回目を開催します。

あわせて読みたい
【定期開催】【12/10(日)17:00~】第二回 すぐに使える陰陽師カード実践鑑定セミナー 【千年の秘術がオラクルカードに!】 【】 吉凶が占えてタロットカードよりも当たる、持っているだけで開運! 誰でもすぐ使えて、万能すぎる『陰陽師カード』の実践鑑定...

 前回は、告知3日で満席となり11名が受講してくれました。そして第二回目は、時間を30分長くして、しかもお値段すえおきです!陰陽師カードがついて税込13000円で受講できます。定員10名ですが、すでに再受講者で半数ほど埋まっていますので、興味が少しでもあれば、迷わずお申し込みください。