「手相占い」「風水」の講座が開校いたしました!

今でも鮮明に蘇る『四柱推命』との最悪な出逢い 続き

こんにちは!
原宿ほしよみ堂のモチコこと、
桜望巴千(さくらもち・ともち)です。

前回ブログの続きです✩
まだ読んでない方はコチラから!

あわせて読みたい
今でも鮮明に蘇る『四柱推命』との最悪な出逢い はじめまして✩原宿ほしよみ堂のモチコこと、桜望巴千(さくらもち・ともち)です。 このたび原宿占い学院で占術の講師をさせていただくこととなりました。 メインの担当占...

時はかなり遡って、
ほしよみ堂へ研修生として
採用して頂いたころ、

はじめはタロットを習い、
数秘術を学んだのち
四柱推命と紫微斗数を
お教えいただくことに。

元々四柱推命に対して
嫌悪感を持っていたわたしは、

あ〜四柱推命かぁ><
と、最初は乗り気じゃなかったのです。

ホワイトボードに書かれた
見慣れない漢字が八字が並びます。

やっぱり漢字で一杯!
これをどう占いに使うのだろう、、?

漢字アレルギーが発動しつつも
興味津々なわたし。

いよいよレッスンが始まります。

四柱推命の基礎であり
土台となる『陰陽五行』を
中島多加仁先生ことtaka先生が
教えて下さりました。

するとどうでしょう。

今までただの見慣れない漢字
簡素に八つ並んでいたものが、

先生のお話を聞くたびに
見えてくる景色が
色鮮やかに変わったのです。

景色も見えてくるし
それに加えて温度感までも
感じ取れるように。

それが解ったのも
陰陽五行を基礎として
四柱推命が季節感が
とても大切な占術だと

Taka先生がわかりやすく
イメージできるよう
ご指導くださったからです。

漢字アレルギーで苦手意識いっぱいな
四柱推命のイメージが一気に崩れ、

まるでパズルが解けたように
次々と新しいものが見えていきました。

そこからはもう四柱推命のトリコに(笑)

日々、たくさんの八字(命式)を
ワクワクしながらにらめっこ!

短期間にたくさん見て研究した分、
そして揺るぎない指導者として
Taka先生が教えてくださったので

四柱推命の上達も早かったと
自分自身でも確信しています。

元々勉強が得意でもなく
漢字理解能力に長けていた
というわけでもない

ごく普通の女の子だった。

そんなわたしだからこそ
難しいモノはnot hank you!

まあるく、やわらかく
わかりやすく!をモットーに

この【原宿占い学院】では、
『日本一ゆるい四柱推命』の授業を
スタートさせちゃいます⸜(ˊᵕˋ )⸝

四柱推命がわかると
どんな世界が見えてくるのか。

またいずれこのブログで
お話したいと思います!

今日はここまで✩

さくらもち・ともち