「手相占い」「風水」の講座が開校いたしました!

手相では何を見ることが出来るのか?

手相占いでは、
相談者がどんな人なのかなどの
【生まれ持った気質】を見ることができます。

それ以外にも、その人の過去・現在・そしてこれから辿っていくであろう未来までも
判断・予測することができるのです。

命術のような生年月日を使う占いだと
全く同じ誕生日の場合同じ結果になりますが、
手相は誰かと全く同じということはありえません。
必ず一人一人の手相は違うのです。

手相を知ることで
相談者の得意なこと、苦手なことも知ることができ、
自身の特性をどう生かして生きていくと良いのか、
一人一人に合った環境もわかります。

自身にあった環境がわかり、環境を変えると
運気も上がりやすくなり
悩みやストレスも溜まりにくくなります。

まず自身が【何者なのか】ということを
手相を通して知ることができるのです。

《手相の魅力とは?》

手相の魅力とはなんでしょうか?

1つには、【手相は変わる】ということ。

どうなると変わるのか?

まずは考え方が変わると、手相は変わっていきます。

占いを受けたあとに
大きく意識や考え方が変わると行動が変わり始めます。

「よし!」と新たな行動をしていくことで
運勢も変わってくるのです。

そしていつの間にか手相自体が変わっていくのです。
早ければ3ヶ月くらいで変わると言われています。

つまり、同じ人の手でも見る時期によって
手相が変わってくるというのも一つの魅力なのです。

実は手相に興味をもって本を読み始めた時
自分のどちらの手にも「運命線がない!」と思ったのを覚えています。

なぜ無いのだろうと考えた時に

それまでの人生で
「自分がこう生きていきたい!」という意思を
あまり強く持ってなかったのだと思ったのです。

それから占い師となり
どんどん運命線が濃くなっていき
いまはパッとみて分かるくらいまでになりました。

一つ注意点ですが、
運命線は濃い方がいいというわけではありません。
運命線が薄い人や無い人は、人に合わせるのが得意なタイプと言えます。

考えてみると、僕自身も、今後の人生で、自分の生きていく道が
ハッキリしてきたのだと納得するのです。

僕が担当する『手相講座』では
手相の良し悪しだけではなく

物事の「陰陽」を理解し
自身の “得意” を生かしていけるような
そんなヒントを見つけられる講座となっています。

手相を学びたいあなたとの出会いを楽しみにしています。