「タロット」「数秘術」の講座が開校いたしました!

【12月26日 紫微斗数フェス】十二宮と星たちの独特な解釈

椰奈空

⾼等占術である紫微⽃数を⾝近に感じられるように!

  • 2021年12月26日(日)11:00~12:30
  • 原宿ほしよみ堂にて開催

9,000円

⾼等占術である紫微⽃数を⾝近に感じられるように!

紫微⽃数ってなに?
⾹港や台湾でもっとも親しまれている占い、紫微⽃数。
単純なのによくあたる占術をと、中国の占術家が編み出した東洋の星占いです。

紫微⽃数で使う命盤を⾒てみると、⻄洋占星術のホロスコープに似ていると思われる⽅が多いでしょう。

それもそのはず。紫微⽃数の歴史をたどると、そこには⻄洋占星術があります。

⻄洋占星術を東洋⾵にアレンジし、さらに中国で使われていた占術とかけあわせて発展させていき…そうして⽣まれたものが、紫微⽃数なんです。

⾯⽩いことに、紫微⽃数は⻄洋占星術がもととなっている占いではあるのですが、その中⾝はまったくと⾔っていいほど違います。

⻄洋占星術では⽔星や⾦星など、実際にある星を使って占いますよね。
ですが紫微⽃数では『虚星(きょせい)』という星を使います。虚星とは、実在しない星のこと。

『え、そんな嘘の星を使った占いなんて当たるの?』なんて思う⽅もいるかもしれませんが、不思議と当たるのがこの紫微⽃数の⾯⽩いところです。
紫微⽃数では『欲求』を知ることができる
紫微⽃数は、その⼈の『欲求』を⾒るのに⻑けています。
本質的にその⼈はどんなことを欲しているのか、どんな仕事に就きたいと思うのか、どんなパートナーが欲しいと思うのか…

ですから紫微⽃数は⾼等占術の中でも恋愛や仕事・お⾦など、⾝近なことを⾒るのが得意だという特徴があります。

また『おみくじ』を想像していただければわかるように、東洋の占いらしく吉凶がはっきりと出るというのも特徴です。
⾼等占術である紫微⽃数を⾝近に感じる
⼀⾒、漢字だらけの紫微⽃数の命盤は難しく感じるかもしれません。
ですがその漢字ひとつひとつの正体は、とてもユニークな星たち。

⼀度覚えてしまえば忘れることはないですし、難しい計算をすることもありません。

私の講座では、登場する星たちをイメージでとらえられるようにレクチャーしていきます。

また⼗⼆宮の基本的な解釈に加え、さらに応用的な見方についても触れていきます。

星たちをイメージでとらえられるようになると、命盤の⿊い⽂字が⾊鮮やかに⾒えてくるようになりますよ。

四季のある国で⽣まれ育った⼈にとくに当たりやすいといわれている東洋占術。
ぜひ紫微⽃数の魅⼒を味わってください。

\すべての講座を受講する/
32,400円(単購入より10%OFF)10名限定

\オンラインで視聴する/
10,800円(すべて視聴可70%OFF!!)